京都・古美術のまち 鴨東古美術會トップページ 鴨東古美術會 | 骨董・古美術のまち-京都
鴨東古美術會 | 古美術のまち 鴨東古美術會 | まちの絵地図 鴨東古美術會 | お探しものは? 鴨東古美術會 | 今月の紹介作品 鴨東古美術會 | 古美術・骨董用語 鴨東古美術會 | 会員名簿

トップページ > 古美術・骨董用語 > 船徳利  
古美術・骨董に関連する用語の解説です。
   
 
船徳利
下面が平たく広がり安定がよく、船の中で使っても倒れない徳利のことです。 漁師や船頭が沖で漁をする際に船に持ち込んだと言われています。 備前焼・丹波焼が特に優れています。
  
       
  一覧へ戻る 
       
   ページのトップへ
   




Copyright(c) 2003 OHTO-KOBIJUTSU-KAI All rights reserved.