京都・古美術のまち 鴨東古美術會トップページ 鴨東古美術會 | 骨董・古美術のまち-京都
鴨東古美術會 | 古美術のまち 鴨東古美術會 | まちの絵地図 鴨東古美術會 | お探しものは? 鴨東古美術會 | 今月の紹介作品 鴨東古美術會 | 古美術・骨董用語 鴨東古美術會 | 会員名簿

トップページ > 古美術・骨董用語 > 窯印  
古美術・骨董に関連する用語の解説です。
   
 
窯印
共同の窯を使用する場合、作者・注文主などを区別するために用いた独自の印のことです。 備前の窯印は特に多く見られ、印はイ・丸・十など簡単なものが多く、 陶磁器や窯の道具の底・肩・胴などに目印を付けました。
  
       
  一覧へ戻る 
       
   ページのトップへ
   




Copyright(c) 2003 OHTO-KOBIJUTSU-KAI All rights reserved.