今月の紹介作品

美術品の詳細と店舗情報を掲載します。
[ 店舗詳細へ ]をクリックすると店舗詳細ページへ移動します。

[ 2018年12月の紹介作品 ]

紹介作品

[博多芦屋桶釜]

桃山時代、博多芦屋釜は筑前芦屋(古芦屋)から招いた鋳物師が博多で芦屋釜を作ったことから始まる。
筑前芦屋の名工ばかりが集められたとされ、博多芦屋釜の作品は繊細で美しく斬新な名釜を数多く残しました。

■こちらの商品に関するお問い合わせはこちらまで。

ギャラリー葵庵

〒605-0089
京都府京都市東山区古門前大和大路東入上ル
TEL:075-532-4517
FAX:075-532-4517